復縁する気のない元彼の行動・態度・心理とは?

復縁ノウハウ

元彼と復縁したいのに、彼には復縁する気があるのかないのか分からない…と悩むことってありますよね。そこで今回は、復縁する気のない元彼の行動・態度・心理についてご紹介します。彼の本当の気持ちを知りたい…という女性はぜひ参考にしてください。

復縁する気のない元彼の行動・態度

まずは復縁する気のない元彼の行動・態度から見ていきましょう。

あなたとの想い出の品を捨てる

一緒に写った写真、インスタの投稿、プレゼントしたものなど、あなたとの想い出が詰まったものはすべて処分することが多いです。ごくまれに「物に罪はないから…」と取っておく人もいますが、辛い別れをした場合は、見ているのがつらいので手元に残しておくことができません。

新しい彼女を作る

新しい彼女ができていると、さすがにあなたとの復縁は望んでいません。この時期に無理やり連絡を取ったり待ち伏せしたりしてしまうと、彼は嫌悪感を抱きます。新しい彼女ができているときは、一旦諦めたほうが賢明です。

恋人を作るようアドバイスしてくる

あなたに新しい彼女を作るようアドバイスしてきたり、いい人を紹介すると言ってきた場合は、元彼はあなたとヨリを戻そうとは考えていません。たとえ笑顔で話せるような間柄でも、向こうはあなたを友達だと思っているでしょう。

連絡しても無視

メッセージを送っても無視される、ラインブロックされている、電話番号がいつの間にか変わっていたなど、完全に拒否されている場合も復縁は考えていません。完全に拒否するのは、あなたのことが大嫌いだからでしょう。あなたに未練が残っていても、冷却期間をおいたほうが賢明です。


復縁する気のない元彼の心理

以前と変わらず普通に連絡を取り合っている、普通に話しかけれられる…でも元彼に復縁する気はないみたい。そんなとき、彼はいったいどういう心理状態なのでしょうか。

恋愛よりも優先したいことがある

勉強、趣味、仕事など、恋愛よりも優先したいことがある場合は、以前と変わらない態度をとっていても復縁する気はないでしょう。この心理状態のときは、あなたも彼と友情をはぐくみ、傍にいて応援してあげると好印象です。

彼にとっての一番の相談者、サポーター(応援者)を目指しましょう。

優先したいことがひと段落すれば、あなたの優しさに再度目が向き、ヨリを戻すことを考えられる余裕が生まれているでしょう。

あなたのことは恋人よりも友人のほうがあっていると悟った

あなたと付き合ってみて、恋人よりも友人として付き合ったほうがうまくいくと悟った場合、彼にヨリを戻す意思はないでしょう。このときに無理にアプローチしてしまうと、嫌がられる恐れがあります。

しばらくは友達関係を続けて、様子を見ましょう。


まとめ

今回は復縁する気のない元彼の行動・態度・心理について解説しました。

以前と変わらない態度だけど、復縁する気のない男性は「あれ?」と思うような行動を取ります。それが「恋人を作るようアドバイスしてくる」ことであったり「あなたとの想い出の品を捨てる」ことであったりします。

今回ご紹介した例は、ほんの一般的な事例であり、今は復縁する気がなくても気持ちが変わることだってあります。また、ほんの1つの行動や態度だけで決めつけてしまうのも早すぎです。しばらく様子をうかがいながら、じっくり彼の気持ちを探っていってください。

▼本当に復縁できる?どうしても不安というあなたは…

タイトルとURLをコピーしました