「今までありがとう」が復縁に効くって本当?

復縁ノウハウ

彼と別れることになったけど、いつかは復縁したい…そう思っているなら、別れ際に「今までありがとう」と感謝するのがおすすめです。

彼からすると「振ったのに感謝されるなんて…」という思いが残り、別れた後もあなたのことを気にかけてくれるようになります。そして、適切なタイミングで復縁を申し出れば、一度離れた彼の気持ちを取り戻すことができるのです。

今回は「今までありがとう」が復縁に効く理由と伝え方についてご紹介します。

彼を後悔させたいなら、きれいな別れ方をしよう

彼氏と一度別れても復縁したいなら、きれいな別れ方をすることが大切です。なぜならきれいな別れ方をしたほうが、いい印象を彼の中にずっと残せるから。

反対に、怒り狂ったり、泣きながら別れることになったら、彼の中ではそのイメージが定着して、復縁なんてとても考えられない!という状態になります。

別れ方がひどければ、今までの美しい思い出もすべてマイナスなイメージに変わってしまいます。

「今までありがとう」が復縁に効く理由

振ったのに「今までありがとう」と感謝されて別れたら、あなたはどんなふうに感じますか?

・いいお付き合いができたんだな

・性格がいい人なんだ

・惜しい人を振ってしまったのかもしれない

など、相手のことを良く思ってしまうはず。

さらに、少しでも相手に好意が残っていれば「やっぱり別れなければよかった…」と思いませんか?

たとえ彼に非があって別れることになっても、他の女性が好きだから別れることになっても、こんなふうに感謝して別れてくれた元カノのことは、どうしても「素敵な女性」として記憶に残ります。

もし彼が他の女性と付き合うことになっても、あなたのほうが素敵であれば、彼が戻ってきてくれる可能性は高いです。

そのためにも、けんか別れはせず、できるだけきれいな別れ方を心がけましょう。

「今までありがとう」ってどういう心理で言えばいい?

「今までありがとう」と言えばいいといわれても、

・悲しい思いをしてるのにどんな心理で言えばいいの?

・どういうふうに伝えれば、彼は後悔してくれる?

と感じますよね。

「今までありがとう」という言葉は、

・今まで優しくしてくれてありがとう

・楽しい思い出をくれてありがとう

という、優しかった彼への感謝の気持ちを表すために言いましょう。

別れ話は辛くても、付き合い始めたときから今までの間、たくさん素敵な気持ちや思い出を彼にもらってきたはず。だから泣きそうになっても、泣きながらでも、少しだけ勇気を振り絞って、微笑んで「今までありがとう」と伝えてください。

そのときに「お互い、幸せになろうね」「元気でね」といった言葉をつけ加えてもOKです。

これで去り際の挨拶はバッチリです。

別れた後は冷却期間を置いて

早く復縁したいと思っても、別れてすぐにアプローチをするのはNGです。彼がしばらくひとりで考えたいときに、あれこれ口をはさんでしまうと、せっかく与えたいい印象も台無しです。

彼がしばらく誰とも付き合う気がなくても、しばらくそっとしておきましょう。ここで焦って復縁を迫ると彼の気持ちが遠のいてしまう恐れがあります。

復縁する気がない彼とヨリを戻すには

「今までありがとう」と言ってきれいな別れ方をしたけど、彼は復縁する気がなさそう…と心配になっている人も多いはず。

復縁を申し出るには、彼の気持ちを知り適切なタイミングで、適切な伝え方をすることが大切。それらには個人差があるので、一概にこうするだけでOK!とは言えません。

ただし、電話占いなら彼の気持ちを知り適切なタイミングで、適切な伝え方を教えてもらうことができます。初回は無料なので、ぜひ試してみてください。




タイトルとURLをコピーしました