復縁する気はないと言われた!やり直したいのに望みはゼロ?

復縁ノウハウ

元彼とやり直したいのに「二度と会いたくない」「復縁する気は全くないから」と言われるとショックですよね。自分の何が悪かったのか、考え込むでしょう。

しかし、元彼に「復縁は無理、あり得ない」とはっきり言われても諦めるのはまだ早いです!関係性を再構築できれば、元彼とやり直せるチャンスをつかむことができます。

たとえ元彼に新しい彼女ができても、あなたのほうが魅力的で彼のことをよく理解する女性ならすぐに別れて戻ってくる可能性もあります。

今回はやり直したいのに復縁する気はないと言われたときの対処法についてご紹介します。

落ち込んでいないでポジティブな気持でいましょう!

復縁したくないと伝える彼氏の気持ちを考えてみよう

元彼にやり直すチャンスを欲しいと迫っても相手が「復縁できない」と答えたら、元彼の気持ちを考えてみましょう。元彼だって気軽な気持ちで復縁を望んでいないと言っているわけでありません。

あなたのそばを離れて新しい生活を手に入れようとしている、真剣に何かに打ち込みたい、ひとりで考えたいことがあるなど、何かしらの事情があるかもしれません。

そんなとき、元カノであるあなたが彼を攻め立てたら、相手はどう思うでしょうか?

まずは元彼の考えを尊重するところから始めてみましょう。

彼女に変わってほしいから「復縁しない」と伝えている

付き合っている頃は、凄く仲が良かったのに突然に別れを彼氏に告げられて、驚くこともあるでしょう。更に、彼氏から別れ際に「復縁を迫らないように」と伝えられると、嫌われていると思いますよね。

あなたの事を元彼は本当に嫌な存在だと感じているのでしょうか?彼女にもっと大人になってほしいとか、もっと自分の好きなことをして楽しんでほしいから、元彼は復縁を嫌がっているのかも知れません。

あなた自身が、もっと素敵な女性に変わっていく事を元彼が望んでいるのでしょう。元彼の気持ちの裏には、あなたへの優しさが見えることも考えられます。

元彼にその気はなくても復縁したいなら距離を置くべき

ハッキリと元彼に「復縁しない」と言われたのにしつこく元彼に電話したりメールしたりすると逆効果です。

元彼の復縁したくないという気持ちを受け入れて、元彼があなたと二人だけで会い、話し合ってくれる日まで待ちましょう。復縁を一方的に迫ると、絶対といえるくらい復縁してもらえず、もっと嫌われてしまいます。

元彼の心にあなたを残したいなら、とりあえず元彼と距離を置きましょう。元彼があなたに連絡する気になるには、あなたの存在感を消すべきなのです。あなたの事を懐かしんで、また会いたいという気持ちにさせましょう。


復縁しないという元彼の気持ちを変えたい

元彼に愛想をつかされて、復縁できない場合は元彼の気持ちの変化を待ちましょう。また、あなた自身がもっと心から美人になり、元彼が好きになってくれる女性になるため努力してください。

どのような女性が好きなのか、一度よく考えてみましょう。あなたについて元彼が嫌っている部分や悪い癖があれば直すべきです。

元彼に再び興味を持ってもらう

元彼の復縁したくないという気持ちを、「やり直したい」という思いに変えさせましょう。料理を習うとか、仕事を頑張るなど進歩した自分を元彼に見せるのも良いアイデアです。

自分をしっかり磨き上げて、元彼が復縁したくなる女性に生まれかわることが大事なポイント。付き合っていた頃の自分とは違う良さを元彼に知ってもらう事で、復縁できる可能性が高まります。

復縁できないと諦めるべきか?

元彼の気持ちや考え方は、日々変わっていくものです。現時点で「復縁はない」と言われたからといって、全く復縁する望みがないとはいえません。元彼の心変わりを狙って、復縁できる時期を待ちましょう。

元彼があなたとの復縁を拒むには、理由があります。機嫌が悪かっただけとか、あなたの愛情を感じないからなど些細な事で怒り出しただけかもしれません。

不機嫌な様子で元彼から「復縁しない」と言われたら、しばらく距離を置く→友達のように軽く接するなど、彼にとって重くない女性として接してください。


まとめ

元彼から「復縁する気はない」「復縁したくない」と言われたら、ひとまず受け入れることが肝心です。元彼の気持ちや言い分を理解して、大人の態度を取りましょう。

元彼とどうしてもすぐにやり直したいと願っていても、復縁したいといきなり迫ると相手は逃げるだけです。時間をおいて、まず友人関係からやり直すと元彼のあなたへの気持ちが恋愛感情に変わっていくことでしょう。

復縁しないと言われても焦らず、元彼を責めたりしないで、じっくり時間をかけて元彼の気持ちを理解してあげてください。それから、2人の関係がどうあるべきか見えてくるはずです。

▼本当に復縁できる?どうしても不安というあなたは…

タイトルとURLをコピーしました