元彼に会いたいと言わせる方法は?復縁できる可能性をかけて

復縁ノウハウ

元彼に未練があり、もう一度会ってほしい時に元彼から「会いたい」と連絡させるにはどうすればいいのでしょうか。とくに自分から元彼に言い寄ることができないときは、元彼から「もう一度会いたい」と言ってほしいですよね。

別れた後は元彼と距離ができているため、なかなか近づきにくい状況です。まず、元彼に新しい彼女ができていないかを確認してから、元彼に対して自分をアピールしていきましょう。

本記事では、元彼に「会いたい」と言わせるために役立つ方法を紹介します。

元彼にもう一度関心を持ってもらおう

元彼に会いたいけれど、自分から連絡できない時は元彼に自分の事を気にしてもらえる情報を友人から伝えてもらうと良いでしょう。

付き合っていた頃とは全く違う女性になれている事や、新しい生活を始めて頑張っていることなどを元彼に知ってもらえば、元彼はあなたの事が気になるかも知れません。

また、あなたの事を元彼が重いと感じているなら、今は恋愛よりも仕事に打ち込んでいることや楽しい趣味にのめりこんでいることなど、元彼にこだわっていない様子を伝えると元彼の気持ちが動くでしょう。

あなたに対しての元彼の関心を集めるには、あなた自身が生まれ変わることが重要です。

元彼にもう一度会ってみたいと思わせる

元彼に会いたいと言わせるためには、元彼の気持ちを揺れ動かせることが大切です。元彼にとって、今のあなたはどう映っているのか考えてみましょう。

少しでも、元彼があなたに会って話したいと思わせる事で状況は変わるはずです。あなたから元彼にメールをして、元彼の知らないあなたについての話をしてもらうのも良いでしょう。

元彼に好かれる女性になる

あなたが元彼から飽きられていると復縁は望めません。元彼にとって、別れた後であなたの存在感が大きくなるほど元彼はあなたに会いたいと感じるでしょう。

元彼があなたのどんなことが好きだったか、元彼に好かれるには何をするべきか考えましょう。また、メールや電話で元彼に伝えたいことや知らせたいことをすべて話す必要はありません。

あなたに会って話を直接聞きたいと思わせることができれば、元彼はあなたに会いたいと連絡してくるかもしれませんね。


元彼について詳しくなろう!元彼が好きなことを出会いのきっかけにする

元彼に会いたいと言わせるには、元彼が好きなことを一緒に楽しめる女性になる事が重要なポイントです。元彼が好きな曲のバンドやシンガーのコンサートに誘うとか、元彼が好きな料理がメニューにある美味しいレストランを知っているなど、元彼が喜ぶことを考えて会うチャンスをつかむと良い結果になるでしょう。

元彼に友達関係を続けたいと伝える

元彼に会いたいと言わせたいなら、元彼との友情を大切にしたいと伝えるのがおすすめです。苦しい時や悲しい時など、相談に乗れる友達になりたいと考えている事を知らせましょう。

たとえ復縁できなくても、友達関係を続けることは簡単なはずです。まずは友情関係を取り戻してから、徐々に異性として再度意識してもらうチャンスを待ちましょう。

元彼を今も応援している事を知らせる

元彼にとってあなたがどんな存在なのか、愛想をつかされているのかなどを感じとってみてください。

元彼ときれいに別れているなら、元彼を今でも大切に思っている事をメールで伝えて見るのも良いでしょう。

元彼に嫌われていない場合、あなたの気づかいを彼は嬉しく思うはずです。元彼があなたを頼ってくれるなら、向こうから会いたいと連絡してくるかもしれませんよ。


まとめ

元彼に会いたいと言わせるには、あなたの存在が元彼にとって大きくなっておく必要があります。あなたと別れて寂しいと感じさせて、あなたと復縁したい、または友情を築いていきたいと考えさせることで「会いたい」と言わせることができます。

ただ、元彼に嫌われて、もう会いたくないと思われていると大変ですね。元彼に好かれていたいなら、あなたから元彼を理解してあげる事が重要なポイントです。元彼にとって、あなたの存在がとても大切なら「会いたい」と言わせることができるでしょう。

▼本当に復縁できる?どうしても不安というあなたは…

タイトルとURLをコピーしました